MENU

バカは恋愛を逃す?痛い言動で恋愛チャンスを逃す女の特徴とは?

頭の良い女性は、彼氏の男としてのプライドを立たせるために、普段はちょいおバカな言動をしていることが多いですが、いざという時にはその
頭の良さでテキパキと問題を解決します。

 

ところが単なるおバカな女性は、最初はバカ可愛いな〜と彼氏がベタボレしていても、いざという時その言動がイライラしたり、男のプライドを
傷つける要因になる場合があります。

 

バカな言動で彼氏をうんざりさせないように、男性が嫌がる女性のバカっぽい言動をご紹介しますので、参考にして下さいね♪

 

●バカは恋愛を逃す?痛い言動で恋愛チャンスを逃す女の特徴とは?

 

・甘えた口調で語尾を延ばしつつ上目づかいで見てくる

最初は甘えた口調も上目づかいもかわいいなぁ〜と思いデレデレしてしまう男性も、ずっと同じ調子でいられるといい加減ウンザリします。

 

特に、男性が仕事が上手くいかずにイラついている時など、そばで間延びした感じで「○○でしょぉ〜」と甘えた口調で擦り寄られると、思わず
怒鳴りつけたくなるという人も少なくありません。

 

この話し方は、単なる可愛さアピールのために、男ウケする可愛い話方と見え方を組み合わせた結果である場合が多いですし、だらだらとしたしゃべり
口調が頭の悪さを際立たせます。

 

 

・「○○はぁ〜」と自分を名前で言ってくる

会話の中で自分の名前で言っていのは、せいぜい高校生くらいまでですが、いい大人なはずの年頃になっても「○○はね〜」と私ではなく、あくまでも
自分の名前で言ってくるのは、子供っぽく感じますし、年甲斐もなくぶりっ子してるなぁと、あきれられます。

 

だって子供の頃からそうなんだもん!と逆ギレしてくる人もいますが、ますます大人になりきれてない、頭の中はお花畑なんだろうな〜という目で見られ
ますので、つい出てしまうのならば、直すようにしましょう。

 

 

・自分が話しの中心じゃないと気がすまない

子供は概して自己中心的な事が多いですが、大人になりきれていない「大人コドモ」の場合、自分が話しの中心でないとガマンできず、違う話をしていて
も強引に自分の話にすり替えてしまいます。

 

一方的に自分語りをされたり、趣味などの興味のない話を聞かされていると「あ、この子他の人の事まで考えられない子なんだな」と幻滅され、敬遠される
ポイントになります。

 

おわりに

本当に頭の良い人は、周囲に対する観察眼も鋭く、思いやりを持って接することができますが、言動が子供っぽい人は何でも自分中心でしか行動できず、相手
の心まで思いやることはできません。

 

IQがどんなに高くても、思いやりや優しさは無い場合には恋愛対象から外されてしまうことが多いので、おバカな言動で恋愛チャンスを潰してしまわないよう
に気をつけましょう。s